食物繊維を摂ろう

 

痔には「あまりとってはいけない成分」というものがありますよね。
一般的に言われるのはカフェインやスパイスです。

 

では逆に、痔の方が摂るべき成分とは何か?

 

それは『食物繊維』です。

 

食物繊維

 

食物繊維には、

●便の量を増やす
●便の固さを最適にしてくれる
●便意を催しやすくする

などの素晴らしい機能があります。

 

簡単に言うと、食物繊維を摂ることは、
排便をスムーズにしてくれる効果があるということです。
つまり、痔の方にはまさに最適な成分ということですね。

 

あまり普段気にすることのない成分ではありますが、
痔の方にとっては、最強の味方となりえます。

 

しかし、便秘と下痢を交互に繰り返すような『過敏性腸症候群』などは、
腸が痙攣しているかもしれません。
痙攣性の便秘の場合、食物繊維は腸を刺激するため
症状が悪化することがありますので、心当たりのある方は主治医にご相談ください。

 

主食を玄米にする

 

最近では、健康に対する意識が高まり、玄米の素晴らしさも見直されてきました。
玄米とは、本当に素晴らしい食べ物です。

 

玄米の食物繊維は、白米のズバリ4倍以上!
さらにはミネラルなども豊富に含まれています。

 

つまり、玄米を摂ることによって排便がスムーズになり、痔を解消、または予防することができます。

 

主食を玄米に変えましょう。

 

玄米食

 

主食を白米から玄米に変えるだけでOKです。
もし、100%玄米に抵抗があれば、白米と玄米を半々にして、
あるいは白米70%、玄米30%など、配合比率を工夫し、
できるだけ玄米を食べる機会を増やしてみて下さい。

 

実際に、それだけで痔が解消された方もたくさんいらっしゃいます。
最近では、スーパーなどで玄米は簡単に手に入れることができます。

 

できたら3週間、続けてみてください。
早い人は1週間で効果が実感できます。
その効果に、きっとびっくりすると思います。